スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美はあらゆる所にある、我々の眼がそれを認め得ないだけだ。





これだけ混ぜても有り余るヤスタカ臭

ビビットかつメロディアス、それでいてセンチメンタル。

やはり彼の楽曲には大衆的な感情表現が生み出す大衆性とフレーズループによるカタルシスが生み出す中毒性を含む。

それはつまり、彼のカリスマ性そのものである。





腹がよじれた。

どうやら最近は音楽のマッシュアップが流行ってるようである。



スポンサーサイト

人生は大いなる暇つぶし。楽しくやろうぜ!



この作者久しぶりすぐる。

相変わらず・・・

イイセンスだッ!

テクノ・サイケデリック・トランス・ガバ・ハウス・ユーロビート・エレクトロニカ

みんな大好きなジャンルです。

「昨日のことは忘れてほしいの」 「もう遅い。日記に書いた」



なんだこの展開www

誰も幸せにならない誰も幸せになれないwww

ゴキブリ並の生命力?丸めた新聞紙で叩いたら死ぬってことか?

賭事しない俺がパチスロに興味を持ちました。



アホ過ぎるだろ常考www

これはパチスロである必要があるのだろうか?と言うかパチスロである定義とは一体なんなのかと小一時間考えさせられる。リールが付いてればOKなのか?パチンコ屋に置いてあればOKなのか?

でもなんだかんだいって面白そうだから困るw

出会いは偶然、別れは必然。



面白いなあ

そうやって人は大人になっていく・・・



腹筋崩壊

考えすぎると人は臆病になる。



廃墟って美しい。

単純に人工物が植物に侵食されていく様が美しい。

長続きするたった一つの愛は、片思い。



いったい何度見たことだろうか・・・

すごく共感できてしまう。

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。


顔から火が出るくらい恥ずかしい

これは、インディとして正答だ。

なぜなら、過去の自分より今の自分の方がよくなければ、こうはならないからだ。

私は、何歳になっても過去の自分を恥ずかしく思えるように生きていきたい。「昔はよかった」というのでは、現在を選んだ過去の自分に対して恥ずかしいではないか。

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51012842.html


なんていうか逆転の発想だよな。ネガティブをポジティブに変えるそんな発想。

今まで生きてきた中でいくつもそういう言葉や考え方に出会ったが、やはり心を豊かにしてくれる言葉というのは素晴らしい。

人は皆、幸せな人生を望むがそれは与えられるものではなく自分で見つけるものだ。

最近ようやくこの意味がわかったような気がした。






我思う、故に我あり。



ハヤテのごとく!

死んだ・・・・・意義は認めん!

まあどうせ消されるんだろうけどね。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。